猫まみれの肉スーク・フェズ探索②
~ジブラルタルを超えて・モロッコ編Vol.04

世界遺産フェズのメディナにて②

今日も元気にメディアの散策。
狭い路地が無数に広がっていて複雑な街並み。
ほんと魅力的ですよね。

フェズのメディナにて

にゃ~ご
この国で出会う猫はどの子も可愛い。

オレンジ屋さん
オレンジ屋さん。
こうやって道端で量り売りしてるんですね。

メナーレ
メナーレ

ミントーティー娘と猫
ミントーティー娘と猫・・・
よく見る組み合わせです。

ブー・ジュルード門
ブー・ジュルード門。
メディナの外側?から見るとこんな感じです。
やはり内側の方が魅力がありますよね。

フェズの広場
広場はとにかく広いです。

フェズの門
城壁に囲まれたメディナから一歩出て、まず王宮を目指します。

フェズの王宮

フェズ・エル・ジュディド地区の王宮
フェズ・エル・ジュディド地区の中央にある王宮。
内部は公開されておらずこの正門のみが公開されている。

フェズの王宮
地球の歩き方の写真で見るより、青い色は鮮やかで、タイルも繊細だ。
やっぱ来て見ないと解らない。
写真とは時に誤ったイメージを伝えるもの。
実物は美しい。

王宮
モザイクタイルがとても綺麗。
ただ、残念なのが、色のついた細かいタイルの組み合わせでなく、模様をつけたタイルだという事。

イランのイスファハンで見たモザイクタイルの方がず~~っと綺麗なのですが・・・
これもまた綺麗なのです。
こちらの方が女性好みかも

Information

イスファハンのモザイクタイル
イスファハンのモスク
旧サイトですがこちらから写真を見れます

門の清掃中
我々がいる間中ず~っと清掃をしていたこの人たち。
毎日の出来事か?
たまたまなのか?

金色に光る扉を丹念に磨いていたのでした。

扉の模様
王宮の扉の模様。
鉄の帯が縫い合わせるように、裏へ回ったり表に出てきたり・・・
この複雑なルールを紐解くのは至難の業。

老人と猫
老人と猫

老人
なんでもないこういう風景がいいんですよね。

香辛料屋さん
香辛料屋さん
色彩が鮮やかで絵になるんですよね~

フェズの野良猫
ほんと猫の写真を撮りすぎてしまう。
そこまで猫好きって訳じゃないんですけどね。

なんか可愛い。

野菜のスーク
野菜のスーク。

肉屋と猫
行儀正しくず~っと店に並んだ肉を眺める猫。
ほんと、この国の猫はまるでフェズの住人か?と疑うほど生活の中に溶け込んでいる。
まるでお客さんのよう。

明暗
陳列台にならぶ鶏肉。
その背後のニワトリたち。

このニワトリたちは何を思っているのだろう?

働き者
狭いスークの間の荷運びには彼らロバが活躍。

フェズのメディナ内はアップダウンも激しいのでほんと大変だと思う。

明暗
もちろん馬も活躍。

手洗い場
ブー・イナニア・マドラサ近くの手洗い場。
こんな手洗い場が無数にある。
とっても豪華だ・・・

ヨルダンのモスクには全自動の水のみ場が置いてあったが、やはりこの文化はなくして欲しくない。

肉屋と猫
またまた肉屋と猫の組み合わせ。

ドナドナ
ちょうど年末だったから?
羊が売られていく姿を何度見かけたことか。

ほんと、猫の肉が美味しくなくてよかったなぁと・・・

肉屋のスーク
この一体猫だらけ。
という事で猫だらけの写真になってしまいましたが、まだもう少し紹介したい写真があるので次回に続きます。


※この記事は2006年12月~2007年1月の旅行記です。記事の中身は当時のもですので最新の情報をお確かめください。
引き続き下記のリストを選んで旅行をお楽しみいただけます。


  1. 目次~ジブラルタルを超えて「イスラム文化・建築を訪ねる旅」~モロッコ編
  2. 通過だけではもったいないシャルル・ド・ゴール空港
  3. カサブランカからフェズへ
  4. 迷路のような街を彷徨ってモロッコ・フェズ探索①
  5. ◆猫まみれの肉スーク・フェズ探索②
    ↑  いま見ている記事  ↑
  6. タ~~ンネリと様々なスークの紹介・フェズ探索③
  7. ジブラルタル海峡先端の町タンジェ
  8. 目次~ジブラルタルを超えて「イスラム文化・建築を訪ねる旅」~スペイン編

関連記事

  1. フェズの写真
  2. 革細工の露店
  3. セマール広場
  4. タンジェの夕焼け

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Pick Up Picture

最近の記事

  1. ロンダヌエボ橋
  2. ロンダの街並み
  3. アルヘシラスのクリスマス
  4. タンジェの夕焼け
  5. 革細工の露店

最近のコメント

    スポンサーリンク

    猫の為の家造りblogの紹介


    作者のHPにて猫の為の家造りblogを始めました。
    良かったら覗いてみてください。

    http://akatukidesign.com/category/cathouse

    作者の建築設計事務所

     

    作者の建築設計事務所の紹介です
    ライフスタイルをデザインするをモットーに家事楽な家、子育てを愉しむをモットーに設計を行っています

     

    →AkatukiDesign一級建築士事務所のHPへ

    PAGE TOP