悪路のサトレジ渓谷・センジの旧王宮
~ヒマーチャル地方木造寺院を求めてVol.04

Sutlej Valley / サトレジ渓谷を旅して

野良豚

ブヒッ
さてさて今日も出発だ。

危険な山道ドライブ

英語が話せない運転手。
「インド建築案内」の写真を見せて案内してもらっていたのだが、飛ばす飛ばす。早く目的地に辿り着きたいのか?
この日は悪路で、山間部をぬって目的地を目指していたのだが、見通しの悪いカーブでも全然スピードを緩めるつもりがない。
助手席に座っていた私はかなり怖かった。

サトレジ渓谷近くの村

この地方は石積みの中に木組みの構造の建物を良く見る。
地震がないのか?
どうも、構造的には理にかなわない気がする・・・
しかし、石積みの構造よりこちらの方が強いらしい。
木で井桁状に組んだ構造に石を詰めるのだそうだ。

チェラ村・ヒルマ・デヴィー寺院

ヒルマ・デヴィー寺院

サトレジ渓谷のチェラ村と「ヒルマ・デヴィー寺院」
谷の中にぽっこりと突き出たお山。
その山の頂きに目的のヒルマ・デヴィー寺院が。

ヒルマ・デヴィー寺院

拡大するとこんな感じ。
どうしてこんなところに寺院があるのだろう?

サトレジ渓谷

何日か雨が続いていたようで、山から濁流が流れていた。

サトレジ渓谷

真っ黒に染まった川に少し不安を感じる。

崩落する道

案の定道がいたるところで分断されていた。
さて、どうしたものか?

サトレジ渓谷

先頭の車がスタックしたのか?
状況は良くわからないが、車が進まなくなる。

このまま進んで帰れなくなると困るので、予定を変更することに。

スングラへ行くのは諦め、センジに向かう事に。
残念。
※この悪路のせいでタクシー運転手が皆行きたがらなかったのかも・・・

宮殿

北サラハンの宮殿よりも後に使用されていた宮殿。
純粋に美しい。

宮殿

北インドの山道

廃棄された土管に広告?のようなものが書かれていた。
なかなか良い。

Senji / センジ

センジ・テオッグ国王宮

センジ・テオッグ国王宮

センジに到着。
このセンジは先ほどの北サラハンの「ビーマカーリー寺院」と構造様式が異なる。
完全な石組みの基壇の上に木造の屋根がかかる構造だ。

センジ・テオッグ国王宮

このセンジは昔お城として使われていたところ。
北サラハンの寺院より落ち着いたプロポーション。

センジ・テオッグ国王宮

センジの一角にあった小屋。

今日はこの近くで1泊しようと思ったのだが、いい宿が見つからない。
それも当たり前だ。ここはド田舎なのだから。

結局、近所の食堂のおっちゃんに頼んで泊めさせてもらうことに。
おっちゃんの寝床を親切にも貸してくれたのだ。
しかし、とても汚い部屋。
洗面所には、抜けた髪の毛が付いたおっちゃんのクシが・・・
生活観の溢れる宿だった・・・


※この記事は2002年8月に訪れたインド旅行記です。記事の中身は当時のもですので最新の情報をお確かめください。
引き続き下記のリストを選んで旅行をお楽しみいただけます。



  1. 目次~ヒマーチャル地方木造寺院を求めて
  2. インドの洗礼
  3. 北インドの避暑地シムラ
  4. 美しい木造建築ビーマ・カーリー寺院へ
  5. ◆悪路のサトレジ渓谷・センジの旧王宮
     ↑ いま見ている記事 ↑ 
  6. 北インドの奥地南サラハン・ビジャト寺院を求めて
  7. 誰も知らないカダラン
  8. もう一つのインド
  9. まるでプリン?クッキー?なクトゥブミナール

関連記事

  1. 飛行機でインドへ
  2. 旧イギリス領事館
  3. クトゥブ・ミナール
  4. カダラン・ライレムール寺院
  5. ビーマ・カーリー寺院の夜景
  6. シムラの街並み

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Pick Up Picture

最近の記事

  1. タイのガウディ
  2. パタヤ旅行写真
  3. ムーミンランド写真
  4. カサバトリョ
  5. サグラダ・ファミリア教会夜景

最近のコメント

    スポンサーリンク


    猫の為の家造りblogの紹介


    作者のHPにて猫の為の家造りblogを始めました。
    良かったら覗いてみてください。

    http://akatukidesign.com/category/cathouse

    作者の建築設計事務所

     

    作者の建築設計事務所の紹介です
    ライフスタイルをデザインするをモットーに家事楽な家、子育てを愉しむをモットーに設計を行っています

     

    →AkatukiDesign一級建築士事務所のHPへ

    PAGE TOP